仏像彫刻始めました!36歳子持ち整体師の新たな趣味^_^

スポンサーリンク

IMG_1815

何事も効率重視のわたし。

趣味にお金や時間を使うことはなかったのですが…

開眼しました^_^笑

前から心の奥で引っかかっていた仏像彫刻。

自分の心を育てることは、育児への好影響も。

目次

学校でしたことありませんか^_^?

周りの人にきくと、覚えてる人もちらほら。

美術の授業でのこと。

仏画を描き、我ながら美しいと感動してずっと心に残ってました。

わたしの時は、黒地を引っ掻いて描くものでした。

学校によって違うのでしょうが、なんらか皆さんもされたことがあるのでは^_^?

身近に歴女や仏女^_^

テレビでみかける女優さんでもお馴染みですね。

身近な知り合いにも、話してみると仏像が好きだったり、歴史に興味があったり。

世の流れなんですよね。

本屋さんにも関連本がたくさん。

 

カルチャーセンター^_^

月謝を払って通うかはまだ現実味がなかったのですが、地元のカルチャーセンターで500円で体験できるときき行ってきました^_^

 

そこの先生は思いの外若かった。40代の物静かな、でも明るい印象の男性。

2時間の体験なので、ちょっとかじる程度で大したことはできないだろうと思いながら行ったのですが、2時間で出来上がったのがこれ↓

小さな2×3㎝ほどの仏足。

2時間でこんなのができるなんて>_<!

もちろん、手取り足取り「ここの面を削って」「ここの角を落として」と言われるがままに進めただけなのですが。

とりあえず一部分を仕上げたことが、わたしの心に火をつけた(笑)

即入会^_^

 

決め手は、削るほどに気持ちが静かに穏やかになるその時間。

気がつけば、学生の時以来。

お金を稼ぐためではなく、誰かに見せびらかすためでもなく、老後のためでもなく、今の自分のために何かをする。

60代の男性陣の中で^_^

 

キャリアを積んでいる真っ最中の方も、育児真っ只中の方も、

今年は、「今の」自分のために時間を使ってみませんか。

 

下はカルチャーセンターで使っている、お手本の本。

スポンサーリンク

この記事の著者

やさぐれ仏師

やさぐれ仏師

仕事→整体師
家庭→双子の母
趣味→始めたばかりの仏像彫刻、読書、

めんどくさがりの性格を活かし(?)、仕事、育児、家事、趣味、全てにおいて効率を追い求める整体師です。
色々な場面で試行錯誤してきた効率up法を、思い出すままに綴ります。
現在、双子育児を心身ともに軽やかに乗り切るため、様々な勉強・体験を通し、目下ふにゃふにゃの柔らかな身体を目指しております。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る