今思えば、いきなり結婚だった(-_-)

スポンサーリンク

img_1739

「逃げ恥」流行ってますね〜


先日のクローズアップ現代「恋人いらないってホント?出現!“いきなり結婚族”」でも取り上げられてました。


クローズアップ現代を見るまで「逃げ恥」を全く知らなかった私。


そうか「いきなり結婚」流行っているのかと^_^


今思えば、3年前にした私の結婚は「いきなり結婚」だったのね。

目次

見合いから3カ月で入籍。

私の場合は、出産年齢を考えての決断でしたね。

職場の上司に甥っ子さんを紹介され、相手も年齢がせまってたのと女気が全くないのとで、無難な決断をしたようです。

 

素性がはっきりしている☆

これで互いの両親は安心したのじゃないかな。

後は本人たちがその気なら反対する理由がなかったのでしょう。

何よりも「結婚」してくれれば安心だ、というような空気を感じましたね。

 

恋愛経験の有無。

ある程度恋愛経験のある私は、好きな人と結婚したいと恋人探しをしていましたが、惚れにくい性格であることを再確認していた矢先のお見合い話。

夫は恋愛経験がほとんどないようで、信頼するおじさんの紹介に飛びついた感じ。

これぞタイミングが合ったということなのね。

それから3年…

双子は今月で2歳。

私は出産と育児で激ヤセですが、かなり恵まれた育児生活をさせてもらってる方だと思います。

 

追記します^_^

3ヶ月でベストパートナーと結婚する方法【電子書籍】[ 松尾知枝 ]

価格:1,404円
(2016/12/9 06:43時点)
感想(0件)

おすすめか…おすすめでないか…

友人にも言われるのですが、結果として私には合っていたようです。

 

長い恋愛の末の結婚、一目惚れ結婚、結婚しない、いずれは結婚、経済面で踏み切った結婚…

いずれにしろ、それぞれ考えた末に出した結論。

どれでもいいし、どれでなくてもいい。

周りに流されずに自分で覚悟を決めると、どの結論もある程度は開き直れますよね。

【12月下旬入荷分】 逃げるは恥だが役に立つ 1 (KISS KC)[本/雑誌] (コミックス) / 海野つなみ/著

価格:463円
(2016/12/14 12:52時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

この記事の著者

やさぐれ仏師

やさぐれ仏師

仕事→整体師
家庭→双子の母
趣味→始めたばかりの仏像彫刻、読書、

めんどくさがりの性格を活かし(?)、仕事、育児、家事、趣味、全てにおいて効率を追い求める整体師です。
色々な場面で試行錯誤してきた効率up法を、思い出すままに綴ります。
現在、双子育児を心身ともに軽やかに乗り切るため、様々な勉強・体験を通し、目下ふにゃふにゃの柔らかな身体を目指しております。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る