【DIY】薄暗くて入りづらいエントランスをオシャレで素敵にしたいのだ!〜プロローグ〜

スポンサーリンク

BeforeAfter

がるこねメンバーが勉強会や打ち合わせでいつもお世話になっている「北陸ガールズスクエア」。

レンタルスペース&コワーキングスペースを運営している「北陸ガールズスクエア」はビルの2階にあります。

ただ、まぁまぁ古いせいか1階の廊下が薄暗くてちょっと入りづらいのです!

女性利用者も多いので、オシャレに!可愛くしたい!

とゆーわけで大家さんを巻き込んでの大リフォームをしたのです。( ̄▽ ̄)

目次

まさに劇的ビフォーアフター!?

リフォームをしたのは2016年の11月。

ほぼ1年前ですね。

リフォーム前はこんな感じでした。

 

これが!

なんと皆んなの頑張りでこうなりました!

いいですか、これが

こう!

本当になんて素敵なんでしょう!

 

もうね、なんで廊下にカーテンかかってんだと思うでしょう。

しかしながら、このカーテンの裏が実はとんでもないことになっていたんですよ…

いや全く予想外でした…

この辺は次回、詳しく書きますが、いやぁ…

まぁそれはともかく、いいですか(しつこい)

これが、

こうなんです!!!!

q(≧∇≦* )(*≧∇≦)p

昼間なのに、なんだか薄暗いビフォーと、夜なのになんだか明るいアフター。

素晴らしいでしょう。( ̄▽ ̄)

THE自画自賛ですが。

 

DIYでちょっとおしゃれにとゆーより、むしろリフォームと言ったほうがいいかもしれませんが(笑)

しかしこれだけ大掛かりなDIYリフォーム?も1つずつ順を追ってこなしていけば自分たちで出来るものなのです。

まずは全体のイメージを決めよう!

結構大きなスペースのDIYは全体の統一感が取れてないと残念なことになってしまうので、まずはどんな感じにしたいのか、コンセプトを決めよう。

そーすると壁紙はどんな柄がいいとかが決めやすくなります。

何人かで共同でDIYリフォームに取り組むときは、下手でもいいので、ざっくりとイメージ画のイラストがあるといいですよ。

言葉だけではイメージは伝わりにくいですからね。

寸法は必ず測ろう!

オススメはレーザー距離計

当たり前といえば当たり前ですが、意外と寸法を測るのって大変なんですよね。

でもメジャーでしっかり測らないと、壁紙などを買うときに必要な量がわからないですからね。

メジャーで測るのが苦手という方には「レーザー距離計」が便利でオススメですよ。

20メーターまでの距離が測れるので、1人でも精度の高い測定が出来ます。

何より天井までの高さを測るのにいちいち脚立などを用意する必要がないのです!

間取り図を作成してくれるアプリもあるよ

わざわざレーザー距離計を買うほどでも…という方には、アプリを使うという手もありますよ。

オススメは『MagicPlan』。

部屋の角をスマホで撮影していくだけで、なんと部屋の間取り図ができちゃう驚きのアプリ!

部屋の模様替えの時などにも使えますね。

magicplan
無料
(2017.12.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

準備万端、整えた!はずが…

しっかりコンセプトを決め、測定し必要なものを買ったらいよいよDIY!

とゆーわけで、次回からは実際にどんな感じで進んで行ったかなどを書いて行くよ。

 

しかし、カーテンの裏が実は…

予想だにしない展開が我々を待ち受けていたのです…

スポンサーリンク

この記事の著者

ミミ

ミミゆるっとデザイナー

デザイン&WEB屋。
フリーランスでゆるっとデザイナーやってます。
カタログ、チラシ、名刺、パッケージ、ウェブ…etc.
時々、フラメンコしてます。

LINEスタンプ販売してます。
金沢弁スタンプ「ねこだるまin金沢」
加賀八幡の着ぐるみをきて金沢弁を話す猫のたまにゃん。生まれも育ちも石川県金沢市。金沢の独特な言葉や言い回しをスタンプで楽しもう♪
https://store.line.me/stickershop/product/1064730/ja

「フラメンコうさぎ」
フラメンコに魅せられ、日々邁進するフラメンカなうさぎ♪日常の一言やフラメンコあるある?なスタンプです。
https://store.line.me/stickershop/product/1060991/ja

昔からフィギュアスケート観戦が大好きだったけど、ニースのロミジュリでほぼ完全にフィギュアスケート沼に嵌るも、自分はまだまだスケオタじゃないと思っている。
フィギュアスケート観戦に知ってると、ちょっと通ぶれる記事をオタクすぎない程度に配信します。・・・たぶん。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る