2018年の父の日は6月17日ですよ!毎年悩む父の日の贈り物…今年こそ早めに用意しよう!

スポンサーリンク

FathersDay2018

母の日が終わったら、父の日ですよ!

毎年、母の日の影に隠れがちですが、父の日も忘れちゃいけませんよ。

 

……とは言え、毎年毎年、父の日って悩むんですよね。

母の日はそれこそ、お花、最近だとハーバリウムとか、アクセサリー、洋服、etc...と色々あるんですけど、父の日って、ねぇ……

悩んでるうちに忘れそうになってしまうので今年こそは早めに準備!

父の日の贈り物に迷ってる人の参考にもなるかな?

目次

スポンサーリンク

父の日プレゼント候補①:財布や名刺入れなどの革小物

あまり物を持ち歩かないお父さんでも、財布は持つでしょう。

たまに財布すら持たない人もいますが…

 

財布は日常的に使いますし、ほぼ毎日持ち歩きます。

普段使うものをプレゼントに。

 

しかも革製品なら使うごとに味わいが増して、それこそ世界に1つだけのものになって行きますからね。

 

ちなみに「JOGGO(ジョッゴ)」さんはカスタムオーダーもできます!

革は13色から選べて、各パーツ?と言えばいいのかな、も組み合わせてオリジナルカラーで作れるんです。

まさに世界に1つだけのお財布が出来ますね。

名入れの刻印も無料で入れてもらえるので名入れも忘れずに。

もちろんギフトカードもラッピングもしてもらえますからね。

 

ちょっと財布は予算オーバー……と言う人には、

パスケースやキーケースといった小物もありかな。

 

あ、iPhoneケースもいいですね!

父の日プレゼント候補②:名入れアイテム

飲み頃をキープしてくれるステンレスタンブラー

冷たいものは冷たいまま、

熱いものは熱いままに

ドリンクの美味しい飲み頃の温度をキープしてくれるタンブラーなんてどうでしょう?

毎日、晩酌するお父さんなら名前も入れてお父さん専用タンブラーをプレゼントしてみよう。

大人和モダンな切子グラス

なんと!

切子グラスに名前や感謝の言葉を入れれるんです!

どこに刻印されるのかなと思ったら、グラスの底面に入ります!

飲み物を飲んだら底面に名前か感謝の言葉が現れるんですね。

これも素敵ですね。

これは「ありがとう」とか感謝の言葉の方がいいかなぁ。

マグカップやゴルフボール!?

毎朝のコーヒーや、仕事の合間などちょっと一息つきたい時に使えるマグカップ。

ちょっと変わったところで、名前やメッセージ入りのゴルフボールなんてどうでしょう?

絶対に池ポチャさせないぞ!となってゴルフの腕も上がるかも?

むしろ打てないってなって使えないかな?(笑)

名入れにデザインを【ベルビーフェリノン】

父の日プレゼント候補③:がっつりお肉でバーベキュー

いっそのこと、

松坂牛?

神戸牛?

米沢牛?

など奮発して最高のお肉を買ってお家でみんなでバーベキュー!

なんてのはどうでしょう?

まぁ父の日という名目のもと美味しいお肉を食べたい欲を満たしたいだけなんですけど(笑)

家族みんなでたまには贅沢するのもいいですよね。

ブランド和牛の百貨店肉贈さんでは全国各地のブランド和牛が買えますよ〜。

 

ただ、能登牛がいない!

石川県人としては、能登牛も扱ってほしいな……

甚平や作務衣なんかもオススメですよ

実はここ数年、父の日ギリギリになって用意してたので、

甚平→作務衣→甚平→……

というループを繰り返しておりまして(;^ω^)

さすがにちょっと代わり映えしなくなってきたので、色々と探して見ました。

 

少しでも参考になればいいな。

母の日終わったばっかだし〜、と思ってたらあっという間に父の日やってきちゃいますからね!

 

あ!甚平や作務衣もまだ贈った事なければ是非候補に入れてくださいね〜。

百貨店とかだと「父の日」コーナーにおいてあったりもしますよ。

スポンサーリンク

この記事の著者

ミミ

ミミゆるっとデザイナー

デザイン&WEB屋。
フリーランスでゆるっとデザイナーやってます。
カタログ、チラシ、名刺、パッケージ、ウェブ…etc.
時々、フラメンコしてます。

LINEスタンプ販売してます。
金沢弁スタンプ「ねこだるまin金沢」
加賀八幡の着ぐるみをきて金沢弁を話す猫のたまにゃん。生まれも育ちも石川県金沢市。金沢の独特な言葉や言い回しをスタンプで楽しもう♪
https://store.line.me/stickershop/product/1064730/ja

「フラメンコうさぎ」
フラメンコに魅せられ、日々邁進するフラメンカなうさぎ♪日常の一言やフラメンコあるある?なスタンプです。
https://store.line.me/stickershop/product/1060991/ja

昔からフィギュアスケート観戦が大好きだったけど、ニースのロミジュリでほぼ完全にフィギュアスケート沼に嵌るも、自分はまだまだスケオタじゃないと思っている。
フィギュアスケート観戦に知ってると、ちょっと通ぶれる記事をオタクすぎない程度に配信します。・・・たぶん。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る