【追記しました^_^】美味しいクレープが食べたい(>_<)♪ おすすめの金沢のお店❤︎

スポンサーリンク

IMG_2178

時々無性に食べたくなりませんか(>_<)?

クレープといっても、やっぱり個性がありますね^_^

暖かい部屋でクレープ❤︎いいですね〜(>_<)♪

目次

リス クレープ シュクレさん

オシャレな店内は、スツールが並んでイートインも友達と落ち着いてできそう^_^

焼き菓子もあり、色んな色のメレンゲが美味しそう❤︎

無農薬ラムレーズントリュフ4個入り1,500円など、どれもお土産やプレゼントにも良さそうな見た目もきれいなものが並んでいました。

 

クレープの種類も思ったより多く、モンブランカシス、五郎じま金時を使ったものや国産キウイを使ったヨーグルトのクレープなど、行くたびに旬の果物を取り入れてメニューが変わっているので、飽きることがありません^_^

 

写真は”苺キャラメリゼ ライムの香り”。

きれいなうっすらピンクの生地❤︎
なめらかなクリームブリュレの上にパリパリのキャラメル❤︎

1枚2枚と重なるクレープ生地の間には、最後の最後までまんべんなく散りばめられたイチゴやチョコのクランチ?が丁寧にランダムに巻かれている。
下まで均一にクリームが塗ってあり、一口ごとに味が変わるのでさいごまで飽きることなく食べられる^_^♪

手土産にもってこいの、包まれたクレープもありました。

ものによって生地の色が違うので、こだわりがハンパないのが伝わってきます。

 

切ってみるとこんな感じ。

カステラ?スポンジ?と見まがうばかりのカスタードクリーム。

クレープ生地もしっかりと巻かれているので、値段が手頃なのに充分満足できる。

”お子様にも安心して…”と店内に書かれていて、材料にも自信が伺えます。

 

ドリンクは、コーヒーはもちろんジンジャーエールやホットチョコレートなど。

1人で入っても大丈夫そう♪

人の目が気になるような店内のつくりじゃないし^_^

 

リス クレープ シュクレ

営業時間 14:00~20:00
定休日 月曜日

http://lis-crepes-sucrees.com/

 

珠華走(じゅげぞう)さん

こちらは子どもを連れて行きやすそうなお店^_^♪

タピオカドリンクがメインなので、そちらのほうがメニューは多いですね。

 

入り口の券売機で購入してから注文する流れです。

タピオカに気持ちを持っていかれそうになりながらも、バナナとキャラメルクリームのクレープとバニラアイスをトッピングで購入。

店内は腰を落ち着けて座れる椅子とテーブルがあります。

アイスが上にちょこんと可愛らしくのってる^_^❤︎

先にアイスを完食してから、クリームと生地に突入。

どっしりと濃厚なクリームは、予想よりも甘くない。

バナナのフレッシュな香りとちょうどいいですね^_^

キャラメルは控えめかな。

 

何と言っても生地のもっちり感!

とてももちもちで、持っている手がクレープを潰さないように気をつけるくらい(笑)

これは病みつきになりそうな噛み応え♪

惣菜系のクレープも2種類ほどあったので、このもちもち感とどう組み合わさるのか気になるところ(>_<)

中身と生地の存在感がどっちも大きいので、食べ応えがあるのに400円もしないというのも魅力的。

 

アイスは最初からトッピングなので、冬はクリーム増しのトッピングを買ってアイスなしを楽しむのもいいな〜(>_<)❤︎

 

私が行ったのは金沢市泉本町のお店。

ネットで調べても、わりやすきのはちょっと出てこない…

金沢高校の近くです。

内灘にjugezou cafeがあるみたいですね^_^

そちらの情報がこちら↓

 

jugezou cafe

石川県河北郡内灘町向陽台1丁目198番地

営業時間 11時30分~20時30分
休日 なし

 

お取り寄せ^_^❤︎

パフェに比べるとクレープのお店は少ないので、お取り寄せもありですね〜♪

今度お客さんが来るので、購入予定♪

また感想追記します〜♪

【追記】やっと食べました〜^_^❤︎

 

オススメの食べ方が”解凍具合が少し固め”とのことだったので、持ち上げると指の跡が少し着くくらいでカットして食べてみました^_^

クリームがしゃりしゃりとして美味しい(>_<)!

おしゃべりしながら食べてると、あっと言う間に解凍されて通常のクリームの状態に。

しゃりしゃりの冷えてる時よりも、抹茶感がくっきり。

クレープ生地の食感とクリームのなめらかさと、それぞれがはっきりと味わえます。

個人的には、しゃりしゃり状態のクリームをスッキリと食べられるタイミングがオススメ^_^❤︎

クレープの生地は薄めなので、クリーム好きの人が喜びそうな一品です。

スポンサーリンク

この記事の著者

やさぐれ仏師

やさぐれ仏師

仕事→整体師
家庭→双子の母
趣味→始めたばかりの仏像彫刻、読書、

めんどくさがりの性格を活かし(?)、仕事、育児、家事、趣味、全てにおいて効率を追い求める整体師です。
色々な場面で試行錯誤してきた効率up法を、思い出すままに綴ります。
現在、双子育児を心身ともに軽やかに乗り切るため、様々な勉強・体験を通し、目下ふにゃふにゃの柔らかな身体を目指しております。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る