大掃除の時に気づいた^_^ こんなものにも無添加が>_<!

スポンサーリンク

IMG_1803

双子育児が少し落ち着いてきたころ、食材の見直しをしている中で、「ああそうか〜こんなものにも気を使わなきゃいけないのか>_<」と。

 

 

 

目次

シャンプー・ボディソープ

最初のころ、ドラッグストアであまり深く考えずに購入してました。

とりあえず「子ども用」と書いてあるものを選んではいましたが。

 

双子が保育園に入り、少しだけ気持ちに余裕が出てきたころ。

低農薬や無農薬の野菜を選んだりするようになりました。

その時に通い始めたお店で、無添加の洗剤を発見。

やっぱり高いな〜と思いながら買いました。

その後、いつも通っているドラッグストアにもあることを知りました>_<

arau.

このシリーズが選びやすかった^_^

 

ドラッグストアにも何種類か置いてあり、どれを選べばいいのか…

よくよく見ると、「無添加」と表示されているものと、「○○、○○ 無添加」と表示されているものとあります。

ひっかけ(-_-)?

合成添加物すべて「無添加」なのか、「○○、○○」というものだけが添加されてないものかの違いのようですね。

さんざん迷ったあげく、今はこのシリーズを使っています。

なぜかというと、色々揃っているから^_^

食器洗い

私は知り合いから植物成分でできた別の食器用洗剤を使ってますが、arau.のシリーズで食器用洗剤もありました。

あるの知ってたらこれで揃えてたな。

洗濯槽洗浄!

そして年末の今。

洗濯機の槽洗浄をしようと思っているところに、何気なくネットを見ていたら、arau.シリーズの洗濯槽洗浄を発見>_<!

まさかそんなものにまで無添加があるとは思わなかった…

同じ時に風呂がま洗浄も考えていたので検索してみましたが、さすがになかった。

 

「無添加」にこだわる必要があるのかないのかは、それぞれの価値観なのでしょうが、使用感がいいなら「無添加」を選ぼうかなという感じです^_^

 

私が子どもの頃の自然派のものというと、いい匂いがしない・粉洗剤が固まるなど使い勝手の悪いイメージ。

今回子どものためにやむなく使い始めましたが、なんて使い勝手のいいこと♪

いい匂いがする^_^!

つっぱることもない^_^!

お風呂上がりの子どもからは、エグい香料ではなく爽やかな香りがします。

髪も肌もきしむこともカサつくこともない。

同じシリーズの洗濯洗剤も使ってますが、洋服もつっぱらない。

 

難点はひとつだけ。

ボディソープですが、浴槽に垢がくっつきやすいようです。

でも、お湯を捨てた後メラミンスポンジでこすれば大丈夫。

洗剤なくても落ちるし。

 

大人は別の安いやつを使ってますが、経済的に余裕が出たら大人も含めてこれに一本化したい^_^♪

スポンサーリンク

この記事の著者

やさぐれ仏師

やさぐれ仏師

仕事→整体師
家庭→双子の母
趣味→始めたばかりの仏像彫刻、読書、

めんどくさがりの性格を活かし(?)、仕事、育児、家事、趣味、全てにおいて効率を追い求める整体師です。
色々な場面で試行錯誤してきた効率up法を、思い出すままに綴ります。
現在、双子育児を心身ともに軽やかに乗り切るため、様々な勉強・体験を通し、目下ふにゃふにゃの柔らかな身体を目指しております。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る