鍼治療も個性が出る^_^⁈ 色んな鍼灸師さんに色んな施術法☆

スポンサーリンク

img_1667

整体を仕事にする前から、首こりは筋金入り。

勉強にもなるしと、近所の鍼灸院に通った時期も^_^

最近、双子の抱っこで両方の前腕が腱鞘炎に>_<

通っていた鍼灸院がなかなか時間が合わないので、いい機会だと思うことにして違うとこにも行ってみた。

びっくり!こんなにやり方がそれぞれ違うなんて‼︎

目次

初めて行った鍼灸院は意外に明るかった^_^笑

50代の女性鍼灸師さん。

娘さんたちと運営しているだけあって、暖かい親しみやすい院内^_^

初めての鍼灸院としては、今思えばとても印象が良かった。

鍼はなんとなくこわくて行きづらい、という女性も多いかと思いますが「女性の鍼灸師」さんを検索するといいですね。

暖かい「ゆたぽん」のようなものを(うつ伏せなので直に見たことはない)腰や足に乗せてくれたり、フェイスペーパーも使ったりと女性らしい気配りはありがたい。

 

まずブラジャーも含めて全て脱ぎ(私は首の治療が目的だったので上半身だけ)、うつ伏せに。

これがちと辛い>_<

おデコに当てる枕と、胸に当てるタオルとの兼ね合いが合わなくて、真下を向かなければならないのに鼻がふさがる(-_-)

風邪で鼻水ズルズルの時はさらに厳しい★

人によると思うので、つらい時はガマンせずスタッフさんに言いましょう(未だにガマンして言えない私…)

それをおしても通うのは育児の負担を減らしたいがため。

鍼を15本ほど、首こりはを中心に腰までさしていきます。

そのまま、20分ほど時には遠赤外線らしいものを感じてながら待つ。

体調が悪い時のこの待ち時間はなかなかつらい…

その鍼を取った後の20分ほどのマッサージがなんともありがたい>_<

70分ほどで終了。約4,000円。

【秋冬限定特価】白元 レンジでゆたぽん Lサイズ 温かさは約7時間持続 ふわふわカバー付 やわらかくて気持ちいいジェルタイプ ( 電子レンジ・湯たんぽ 寒い冬の必需品 ) ( 4902407330086 )

価格:862円
(2016/11/29 11:28時点)
感想(35件)

次に行ったのは、男性の先生^_^

40代の、小さなお子さんが3人いるという男性の鍼灸師さん。

 

最初に時間をかけて問診。育児のことなど、生活の部分にも踏み込んで情報をメモ。

食べ物やお茶などのアドバイスもしてもらえる。

営んでいる漢方の薬局の一室にベッドを置いて、最近始めたらしい。鍼灸師さんとしての経験は浅いのか?と思ったけど聞けなかった(-_-)

背中がマジックテープで開くようになっている、専用の上下の洋服にブラジャーも外して着替える。

…寒かったな〜>_<笑

やはり男性は寒さに強いのか。

 

風邪でもうろうとしている時に行ったので、流れなどうろ覚えなのですが、さした鍼は先の女性の鍼灸師さんの時とは大違い。全部でも6,7本だったような。主訴の首には1本のみだったかと。

うつぶせで鍼をさした後は時間はあまりおかず、仰向けになり足首に鍼をさしてからは10分ほどおいたかな。

その間、うつぶせの時は腰に仰向けの時はお腹に、けむりで燻される感じの、お灸の一種かな?と思われるものでほんのりあたためられる。

帰りは全身いぶしの香りで、スーパーも気がひける感じでした( ̄ー ̄)

鍼を取った後は、マッサージなどのほぐす作業はなし。

身体をあたためる方法や育児の話など、アドバイスをたくさんしてくれました^_^

60分ほどで、約5,000円。

今行き始めたのは、ベテランの個性派男性^_^

初老の大柄な男性。

 

月一で通っている知り合いに教えてもらい、なかなかの個性であることは聞いていました。

 

カップ付きキャミソールは付けていても良いとのことで、温めてあるベッドへ。

4台ほどカーテンでしきられたベッドが並び、順番に回ってきている様子。

しばし待って、突然おいでた先生は意外に大柄。問診なしで、全身を手のひらで触って行きチェックし始める。私が言葉を発せないままにいると、「わかったぞ〜」と先生。頭から足までの要所要所を、チクチクと浅くさしていく。「ここが悪い」「ここも悪い」と言いながら>_<

一番の悩みの首のところでやはり念入りに。そこでようやく首が辛いんですと話すと、「イラつくでしょ」と>_<!

性格もいい当てるとは聞いていたけど!

首を治すとイラつきも治るって>_<‼︎

首の辛さよりもそちらの方に食いついてしまった^_^

首に1本だけ(と思われる)さして10分ほど待つ。

鍼を抜いて「やらかくなったでしょ〜」と先生。

正直、いつもどこで受けてもその場では実感のない私。とりあえずうなずいておく。

マッサージはなく、最後に首と腰をパキパキと動かしてくれる。そういえば、他のところではなかったなあ。

施術自体は30分ほど。4,000円。

 

その後、2回,3回目を受けに行った感じ、劇的に変わる訳ではないけど、悪化しにくいような気がする。

どこで受けてもそんなに痛くない^_^♪

私の所感ですが、日によって鍼を刺す時の痛みが違うのです。

どの鍼灸師さんでも日によってまったく痛くない時と、今日は痛い(-_-)ということがあります。

今の所、常に痛くないという鍼灸師さんにはまだ出会っていません。

 

でも、「痛みにかなり弱いからヤダ!」という方でなければ、刺す瞬間だけのことなのでそんなにきになりません。

場合によってはさした後も痛い・重い感じがつらい、ということもまれにありますが、それもガマンせずに言ってみましょう。

 

してもらった〜という実感が

強いのは、マッサージのあるところですね。

 

所用時間や鍼の本数は症状によって変わって来ると思いますが、4,000円というのはいずれも保険のきかない鍼灸院としては相場なんだろうなという印象。

1つ目の女性の鍼灸院は、通い始めた5年ほど前は保険を使ってくれてましたが、途中から「こり」では保険が通らなくなり自費扱いに。

今回久しぶりに行くと、保険診療そのものをやめていました。

 

金額は事前に調べられますが、やり方の相性は行ってみないとわからないというところがハードルを高くしている所以ですよね。

良かったよーときいても、自分に合うとは限らない。

ポイントとしては、症状が似ている人もそうですが、体型が似ていて症状が近いという方の評判をきくと、自分の合うところを見つけやすい気がします。

症状は似ていても体型が違うと、効果の出方や受けた感覚が自分のそれとは離れてしまうのではないかと。

整体の仕事でも、やはり自分と同じような体型・症状のかたのお客さんが多くなるのはそこらへんだろうと考えています。

スポンサーリンク

この記事の著者

やさぐれ仏師

やさぐれ仏師

仕事→整体師
家庭→双子の母
趣味→始めたばかりの仏像彫刻、読書、

めんどくさがりの性格を活かし(?)、仕事、育児、家事、趣味、全てにおいて効率を追い求める整体師です。
色々な場面で試行錯誤してきた効率up法を、思い出すままに綴ります。
現在、双子育児を心身ともに軽やかに乗り切るため、様々な勉強・体験を通し、目下ふにゃふにゃの柔らかな身体を目指しております。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る