冬の準備>_<! 冷えとり養生❤︎

スポンサーリンク

img_1456

今日は12月中旬並みの寒さ!

早めに冬対策しておけば、心も身体も余裕がでてポカポカ^_^

 

目次

冷え対策は中からと外から^_^❤︎

中からの対策は手作りジンジャーエール☆

元々は、カフェイン対策でコーヒーを飲めないつまらなさをごまかすために作ろうと思っていたのですが、思いついてからあっと言う間に冬になってしまって、ジンジャーエールではなく生姜湯ですね( ̄ー ̄)

ジンジャーエールの作り方

新生姜を1パックまるまるすり下ろして、レモンは皮が5ミリ角くらいになるように刻みます。ハチミツを大さじ2ほど入れて、水を適宜足しながら20分煮込んだだけ。ネットにオシャレなレシピがいっぱい出てましたが、見れば見るほど面倒くさくなるので、全てを削って最小限です。新生姜だとみずみずしくてさっとすりおろせるので、すり下ろすのが面倒という方にもオススメです☆

何度も作るのもイヤなので、製氷皿につめて冷凍しました。

この時点では、キューブひとつ当たりマグカップ1杯半飲めます。少し薄いですが、のどに程よくぴりりで甘さはほとんどありません。これくらいならからいのが好きな人でも甘いのが好きな人でも、お湯や炭酸水を入れた後各々で調整しやすいかと^_^

外からの対策♪お腹を温めると、手足も温まる^_^❤︎

洋服の見直しも大切ですねー。鍼灸師さんの話では、手足が冷たい時はお腹を温めましょうとのこと^_^ お腹が充分に温まれば、後回しだった手足にもお腹で温まった血液が回る。冷え性のかたは手袋、靴下2枚ばきの前にお腹を温めてみてください。

私は風邪は必ずのどから始まります。なのでエアコンなど空気の乾燥が苦手★今季は少し寒くなってきた段階からいつもとは違う行動を。重ね着が嫌いだったのですが、腹巻とレッグウォーマーを暖房器をつける前にいつもの服装にひとつ付け加える。それでも寒い時はスカーフ、ストール。洋服を一枚重ねると、動きづらくて肩が重くなります>_< さらに家事や育児で動くと汗の調節もしづらい★腹巻、レッグウォーマー、スカーフは外すのが楽なので、場面転換にはとても効率的だと判明♪面倒くさがりなので、着脱よりも暖房器に手が伸びがちだったけど、慣れてしまえばこちらの利点のほうが大きく感じます。面倒くさがりの方にこそ、余裕のある日に一度試してみてほしい^_^ 1,2回着脱したら慣れちゃいますので♪

【送料無料】みらいのしょうが 九州産 黄金&熟成黒しょうが粉末 (生姜粉末)ブランド黄金生姜使用、料理や飲料何にでも使える国産生姜粉末【しょうがパウダー ジンジャー】ウルトラ 蒸しショウガ / 蒸し生姜 乾燥ショウガ【無添加/ジンジャーパウダー】

価格:1,490円
(2016/11/11 14:32時点)
感想(24891件)

スポンサーリンク

この記事の著者

やさぐれ仏師

やさぐれ仏師

仕事→整体師
家庭→双子の母
趣味→始めたばかりの仏像彫刻、読書、

めんどくさがりの性格を活かし(?)、仕事、育児、家事、趣味、全てにおいて効率を追い求める整体師です。
色々な場面で試行錯誤してきた効率up法を、思い出すままに綴ります。
現在、双子育児を心身ともに軽やかに乗り切るため、様々な勉強・体験を通し、目下ふにゃふにゃの柔らかな身体を目指しております。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る