節約しながらエアコンを使う方法

スポンサーリンク

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-TSU882_eakonnashi

梅雨からの夏。

エアコン無しで寝られなくなってきましたね。

石川県は特にジメジメ湿度が高いので、体感温度が高く感じられます。

毎日のことなので、付けっぱなしはもったいないと思いつつ、でも付けてしまうエアコン。

どうにかして、節約したいですね。

目次

何度に設定する?

男女で体感温度が違う

どんなに大好きな彼でも、エアコンで喧嘩をしたことがあるのでは?!

女性は高めの温度、男性は低めの温度になりますね。

男性は女性より筋肉が多い分、熱を作ることが上手なので、暑く感じてエアコンの温度を低く設定してしまいます。

女性の設定温度-1度に

女性のエアコン設定に合わせる

女性のエアコン設定温度-1度だったら、女性は思ったほど寒さを感じないはず!

たった1度ですが、低く設定したことを可愛く言えば、男性から文句も言いにくいかと。

エアコン+扇風機

男性独占扇風機

男性は、独占力が女性より強いです。

エアコンを女性よりで設定したので、男性は暑く感じているはず。

そこで、男性独占扇風機の登場です。

「独占していいよ~!」と可愛く言うだけで、喜んでくれるかと。

男性が使わないときの扇風機は洗濯干しに

カラッと乾燥

男性が外出で使わないときは、扇風機は洗濯干しに使うとgood!

湿度が高い日の洗濯は何となく湿った感が残ります。

そんなときは扇風機で風を送りカラッと乾かしましょう!

電気代節約

エアコン+扇風機

エアコンの性能で違ってはきますが、エアコンを低い設定にするより、エアコン+扇風機の方が電気代は安く済みます。

電気代を節約するために、エアコンの電源を付けたり消したりする方もいますが、エアコンがいちばん電気を使うのは、設定温度にする時、すなわち、電源を付けてから10分前後と言われてます。

エアコンを使うなら、ケチらないでずっと付けておく方が安くつきます。

スポンサーリンク

この記事の著者

wan-H

wan-H愛犬Love

犬バンザイ!!
愛犬と過ごし早7年。
愛犬の仕草に癒されている飼い主Wan-H。
まだまだと思っていても、シニア期に突入の愛犬と共に年を重ねていける幸せをかみしめている今日この頃。

この著者の最新の記事

関連記事

北陸女子のためのコミュニティスペース ●北陸ガールズスクエア●

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る